目的は「幸せ」

みわです、

今回は、
数ある投資で

「株式投資」

「FX」

「不動産投資」

この3つの投資について、

「長期的な観点」

これについて
書きたい思います。

そもそも

「投資」

この概念ですが、
大抵は..

「資金が潤沢なプレイヤーが
大金を大きく動して収益を得る」

こう言うイメージは、
ないでしょうか?

最近は、

そこそこ属性の良い
サラリーマンの方も
やっています。

そして、

この3つの投資ですが..

「株式投資」

「FX」

「不動産投資」

仕組みもかなり異なります。

収益面で言うと、

「株式=FX>不動産」

そして..

リスク面で言うと、

「株式=FX>不動産」

大変さで言うと、

「株式=FX<不動産」

そして、
継続率から言うと、

「株式=FX<不動産」

この様に感じます。

こう書くと、

「どれも一長一短..」

これを感じると思いますが、

「ストレス面」

「感情面」

この事にフォーカスしたいと思います。

私は、

「株式投資」

「FX」

これはやった事がありません。

その理由は、

「短期的な稼ぐ」

これを目的としてないからです。

あと、

「大きな収益」

「大きな損失」

これを繰り返す事になります。

人間は、

「感情が上下」

こうなると、

「ストレス」

「客観的に考えれなくなる」

そして..

「何の為にするのか?」

この様に目的を見失う
恐れがあるからです。

そもそも投資をする目的は、

「お金」

これもそうですが、

その先には..

「家族を幸せにしたい」

「会社に頼らない生活」

「楽しい老後」

この様に、

「自身の幸せ」

これが本質的な要素だと思います。

「負けたら取り返す..」

こうなると、
明らかに真逆を行ってしまいます。

そう言う理由で私は、

「不動産」

これを選びました。

収益面では、
凄くスローペースに
なりますが、

その分、

「感情の上下」

これは少ないです。

ストレスは感じる
事はほぼありません。

それより..

「入居者さんに
喜んで貰える住居作り」

「楽しく家を再生する」

この様に
楽しみながら、
やれるのが1番です。

最後に..

不動産は、

「投資ではなく経営」

これだと私は感じます。

周りに左右される事なく、

自分の力で経営を
コントロールする。

今の私は、
凄くやり甲斐を感じてます。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です